1. ホーム
  2. あいち女性の活躍促進プロジェクト

あいち女性の活躍促進プロジェクト

■ あいち女性の活躍促進プロジェクトチーム

設置の趣旨

女性がその能力を十分発揮して経済・社会に参画する機会を確保することで、「女性が元気に働き続けられる愛知」を実現することを目的として、平成25年9月に「あいち女性の活躍促進プロジェクトチーム」を設置。


取組課題

「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現に向け、働く場における女性の「定着」と「活躍」の拡大を図るため、女性の活躍促進に向けた課題を7つの区分に分けて検討する。


構成メンバー

「あいち女性の活躍促進プロジェクトチーム」メンバー
2019年7月8日現在
区分 構成員
リーダー 青山副知事
サブリーダー 県民文化局女性の活躍促進監
福祉局少子化対策監
労働局就業推進監
チーム員 政策企画局企画調整部企画課長
人事局人事課長
県民文化局県民生活部県民総務課長
県民文化局男女共同参画推進課長
福祉局子育て支援課長
福祉局高齢福祉課長
保健医療局健康医療部医務課長
経済産業局産業部産業政策課長
経済産業局中小企業部中小企業金融課長
労働局労働福祉課長
労働局就業促進課長
労働局産業人材育成課長
農林水産局農政部農業経営課長
教育委員会管理部教育企画課長

ロゴマーク

あいち女性の活躍促進プロジェクト

(ロゴの意味)
30歳代で女性の労働力率が谷となる「M字カーブ」(※)を解消し、「台形」にしていくため、様々な個性や年代の女性の活躍を促進していくことを表している。

  • (※)「M字カーブ」とは、日本の女性の労働力率を年齢階級別にグラフ化したとき、子育て期にあたる30歳代を谷とし、20歳代後半と40歳代後半が山になるアルファベットのMのような形になることをいう。欧米先進諸国では、子育て期における女性の労働力率の低下はみられず、台形になっている。

平成31年度プロジェクト事業

資料:平成31年度プロジェクト事業
「女性の活躍促進PT事業」平成30年度実績及び平成31年度事業計画 (ファイル名:H31torikumi.pdf サイズ:698KB)pdfファイル
資料:あいち女性の活躍促進プロジェクト事業工程表 ~女性が元気に働き続けられる愛知を目指して~
あいち女性の活躍促進プロジェクト事業工程表 (ファイル名:30pt-kouteihyo.pdf サイズ:761KB)pdfファイル